56年前、全国心臓病の子どもを守る会が 発足しました。その頃は国として、心臓病児者に対する制度は整っていませんでした。国に「育成医療」「障害者手帳」 「特別児童扶養手当」等の適応を求め立ち上がった結果、幾つかの制度ができました。当会、奈良県支部は、昭和49年に発足し、様々な活動や研修会・相談 会・交流会を行い、国・県・市町村に制度の拡充を求め行動しています。

現在会員は45人ですが、その分、会員同士より身近なおつきあいができればと思っています。


入会金は1,000円、会費(月600円、年7,200円)です。

会費月600円の内、420円は本部へ会報他の費用として送金します。
そして、残りのお金で支部としての活動をしています。何かお困りのことがありましたらぜひお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です